太陽を抱く月

太陽と抱く月|【4話~6話】あらすじネタバレ&感想



韓国ドラマ「太陽を抱く月」の4話‐6話のあらすじ・ネタバレや感想をお届けしていきたいと思います!

太陽を抱く月は全20話のドラマとなっています。

※ネタバレ注意!

本記事のあらすじやネタバレは見ずに実際の動画を無料視聴したい!という場合は以下から視聴してください♪

1ヶ月間無料で動画視聴

太陽を抱く月のあらすじネタバレ

4話あらずじ・ネタバレ

花びらが舞う中、一目を避けて隠月閣で語り合う世子フォンとヨヌ。フォンは自分のことが嫌いだから避けているのかと尋ねると、ヨヌは違うと答える。そしてフォンは近々、世子嬪(皇太子妃)探しが始まること、ヨヌならばきっと良い世子嬪になれると話す。「待っているから」とフォンに言われて喜ぶヨヌ。屋根から花びらを散らしていたのはヒョンソンだった。
禁婚令が出された。フォンはヨヌの兄(師匠)ヨムにヨヌは花嫁候補に名乗りを上げたかどうか尋ねる。ヨムは、どうかヨヌを世子嬪候補にするのは勘弁してほしいと奏上する。ヨムの気持ちがわからず、不忠者と怒るフォン。ヒョンソンはヨムの気持ちを代弁して、すでに世子嬪はユン・デヒョンの娘ボギョンに内定しているので奏上したのだと話す。
フォンは成祖に世子嬪の内定を取り消すように直訴したが、王の管轄外だと言われる。フォンは自分で何とかしなければと策を講じる。陽明君もヨヌと結婚させてほしいと成祖に訴えるが断られる。ミナ王女もヨムと結婚させてほしいと頼むが、王女の夫は官職につけないのでダメだと言われ大泣きする。
フォンは成均館の代表に、世子嬪選びに対して抗議してもらうように頼む。成均館の抗議に対しては王自ら答えなければならないという決まりがあった。成祖は公明正大に妃選びをするために自分自らが世子嬪選びに介入することとした。
最終まで残った3人の候補者に、ヨヌとボギョンも入っていた。最後は成祖による質疑だった。王の価値はいくらかという問題だった。ヨヌは民の心を話して王に感銘を与え、世子嬪に選ばれた。
世子嬪になるため家族の元を離れ王宮で生活を始めたヨヌ。夜、隠月閣でひとりになったヨヌは家族を思い泣いていた。フォンはヨヌのために人形劇を手配する。フォンの心遣いと2人で観る喜びに、ヨヌは寂しさを忘れ楽しむことができた。
ヨヌが世子嬪に選ばれたのが面白くない大妃は、国巫ノギョンを呼び出し、星宿庁を存続させる代わりに世子嬪を呪術で殺すように命令する。親友アリとの約束もあり、途方にくれるノギョンであった。
 

 

SponsoredLinks




 

5話あらすじ・ネタバレ

世子嬪になるための練習をするヨヌ。立ち振る舞いなど、なかなか上手にできない。フォンは手紙と差し入れを届けてヨヌを励ます。
大妃の命令には背けないノギョンは原因不明の病で命を落とすようヨヌに呪術をかける。大妃はもし命が尽きなければノギョンにとどめを刺すように伝える。その場には震えているミナ王女もいた。
呪術をかけられたヨヌは王宮にいる者から原因不明の病にかかったと思われていた。ユン・デヒョンは病を隠して世子嬪になったとしてヨヌの父ホ・ヨンジョとホ・ヨムに対して処罰を求めた。また、早急に世子嬪を選び直すように提言した。ヨヌは疫病の可能性があると、フォンに会うことも許されず実家に戻された。会いたくてもそばに行けないフォンは、ヨヌの名前を呼びながら泣いていた。辛い別れだった。
ノギョンはヨヌの父にヨヌは巫病だと言った。巫女になる者がかかる病で神降ろし(巫女になる)かヨヌの命を差し出すかどちらかだと言った。
フォンはウンとヨヌの家へ行く。病床のヨヌに鳳凰のかんざしを握らせる。太陽を抱く月だと言う。王が太陽で月は王妃、白い月が赤い太陽を抱く形になっている。ヨヌは世子様に会えて幸せだったと言った。
ヨヌに薬を持ってきたヨンジェはヨヌに申し訳ないと謝っていた。ヨヌは自分がいなくなれば、父親の苦しみが軽くなると思い薬を飲んだ。父親に抱かれ、フォンにもらったかんざしをしっかり胸に抱き眠るように逝った。ヨヌの死を知ったフォンは抜け殻のようになり、ヨヌの元へ行こうとするが護衛に阻まれてしまった。

 

SponsoredLinks




6話あらずじ・ネタバレ

ヨヌの死を聞き、悲しみに暮れる世子フォン。ヨヌの葬儀が行われていた。フォンのもとに陽明君がきて詰め寄る。ヨヌが病になったとき、追い出されるとき、そして葬儀のときも見て見ぬふりだ。自分はヨヌを思っていたこと、自分なら命に代えてもヨヌを守り抜いたと言い、フォンを責める。
ノギョンは大妃と話していた。体力と霊力が尽きたのでしばらく旅に出たい言った。ノギョンは深夜、墓を掘り起こす。ヨヌは生きていた。しかし、墓に閉じ込められたまま目覚めたので、恐怖で気を失ってしまう。ヨヌはノギョンの家で目覚めた。しかし、全ての記憶を失っていた。自分が誰なのかもわからない。ノギョンは神降ろしの途中で気絶し、その衝撃で記憶を失ったと説明する。
ノギョンはヨヌを守るため、ソル(ヨヌの付き人)とチャンシルを連れて隠れて生活することにする。そして数年たった。次の世子嬪になったボギョンは王妃となり、フォンは王となっていた。民衆あっての王であることを大切にし、家臣の不正は絶対に許さない厳しい王であった。
フォンとボギョンにはまだ子どもがない。体調が悪いからとボギョンと夜を過ごすことのないフォン。また、ミナ王女はヨムと夫婦になっていた。陽明君はフォンといい争った日から顔を合わせていない。フォンは毎晩のようにヨヌを守り切れなかったことを夢に見てうなされている。

SponsoredLinks




太陽を抱く月の動画を無料視聴しよう!

この記事では文字や文章のみにて「太陽を抱く月」のあらすじ・ネタバレをご紹介しています!

ただ、もちろん出演している俳優さんや女優さんの表情や声もプラスして実際に映像で楽しみたい!と思っている方も多いハズ。(→私もその一人です。笑)

文字だけで楽しむのではなくぜひ動画でも無料で楽しんでしまいましょう!ということ太陽を抱く月の動画を無料で視聴するのにオススメなのは

FODプレミアムです!

FODプレミアムは1ヶ月間無料でお試し利用することが可能!また、無料期間であっても1300ポイント をもらう事ができ、漫画や動画をこのポイントで楽しむことができてしまいますよ〜!

1ヶ月間無料で動画視聴

※無料期間中に解約すれば違約金もなく一切料金かかることなく解約できます!

太陽を抱く月【4話〜6話】の感想

 

フォンとヨヌの悲しい運命。2人の気持ちは純粋でお互いを必要としていたのに。権力を手に入れたい大人たちが、ヨヌとヨヌの家族を陥れた。あれから8年。王となったフォン。ヨヌは記憶をなくしたまま巫女として生きていた。

ヨヌの記憶は戻るのでしょうか?2人は再会できるのでしょうか?

 

SponsoredLinks




まとめ

以上、太陽を抱く月|【4話~6話】あらすじネタバレ&感想をお伝えしてきました!

この続きのあらすじやネタバレもぜひチェックしておいてくださいね!

 

韓国ドラマの動画についてはYoutubeやDailymotion、9tsu、PandoraTVなどいわゆる違法アップロードされたものもあったりします。ですが、画質が悪い・音声が変・字幕なしなどなど不便の多いものばかり。

ですのでぜひ快適に安全に、しかも無料で見ることができるFODプレミアムのサービスをぜひ利用してみてくださいね!太陽を抱く月外にも100作品以上の韓国ドラマを楽しむことができますよ!

1ヶ月間無料で動画視聴

※無料期間中に解約すれば違約金もなく一切料金かかることなく解約できます!

 

韓国ドラマ動画配信サービス

韓国ドラマを無料で楽しむのに…

  • 好きな時にすぐにみたい!
  • 最新の韓国ドラマもみたい!
  • 大画面で韓国ドラマをみたい!

 

そんな悩みを一発で解決する方法をご紹介しています♪

韓国ドラマ無料視聴サイト一覧