太陽を抱く月

太陽を抱く月|【最終回結末】あらすじネタバレ&感想



韓国ドラマ「太陽を抱く月」の最終回のあらすじ・ネタバレや感想をお届けしていきたいと思います!

太陽を抱く月は全20話のドラマとなっています。

※ネタバレ注意!

本記事のあらすじやネタバレは見ずに実際の動画を無料視聴したい!という場合は以下から視聴してください♪

1ヶ月間無料で動画視聴

太陽を抱く月のあらすじネタバレ

最終回のあらすじ・ネタバレ

 

講部の日、暴君として反乱軍に裁かれようとする王様、イ・フォン。ヨヌと王の座を得る条件で、王妃の父ユン・デヒョンに担ぎだされたイ・フォンの兄、陽明君(ヤンミョングン)。お互いに剣を交えるシーンから始まる。

陰謀の始まり。いや、実はフォンと陽明君はあることを計画していたのだ。ヨヌを呪った者たちや国や民衆よりも利益を優先する臣下たちを一網打尽にするための策略。フォンの望みは謀反者の名簿である。それを手に入れればヨヌが生涯危険に陥ることもないし、この先、国が滅亡することもない。陽明君を信じて計画を話したフォンだった。

陽明君はユン・デヒョンと手を組んだふりをしながら名簿を手に入れる。最初からフォンを助ける立場を選んでいたのだ。

フォンに突き付けていた剣は反乱軍に向けられた。フォンの秘密部隊もなだれ込み形勢は一気に逆転する。そして、最後の一人となったユン・デヒョンも斬られフォンは勝利した。

しかし、喜びの中、悲劇が起こる。反乱軍の残党の投げた槍を陽明君が身体で受けたのだった。あの時、槍をかわそうと思えばできたのに、あえて死の道を選んだ。理由は、自分がいなくなれば今回のような混乱は生じないし、王という太陽は一つで良いのだと。

涙を流すフォン。それを気遣うのは死にゆく陽名君。「王様を恨みました。王の座も欲しました。しかし、自分は弟も友も大切なのです。強い君主になって、ヨヌを民衆を守って欲しい。あの世でお守りしています。」と。陽明君は亡くなり、王宮の広場には悲しいフォンの叫び声だけが響いていた。

その頃、王妃ボギョンもまた、自らの命を絶とうとしていた。フォンと父との争い。どちらが勝つにしても王妃に明日はない。廃位になるぐらいなら、王様の女として死にたいと願って逝った。

ヨヌは母の元へ行く。8年ぶりの再会。生きていたことを喜びあう。ヨヌの兄ホ・ヨムは、自分の妻であるミナ王女がヨヌを亡き者にする呪いに関与していたことで自分を責めていた。ヨヌは王女の代わりに謝っているフォンと兄のために王女を許す。そして王女に、生きてあなた自身で償って欲しいとの言葉をかける。

フォンは、政変により国が乱れたことに対して犠牲者の血の重さを忘れないとし、大きな決断をする。ミナ王女に対して、8年前の世子嬪(ヨヌ)を呪った罪で、子どもを出産した後奴婢へと身分を落とすと通達した。ヨムは、王女と離婚し財産没収の上、婚姻前の位に戻された。ヨヌを助けたため罪を許された星宿庁の国巫チャン・ノギョンは、慰霊祭で亡くなった多くの人たちの霊を浄化し、あの世へ旅立っていった。

フォンとヨヌはやっと夫婦になることができた。ヨヌは王妃(国母)となった。

数年後、追いかけっこする兄ヨムの子ウィとヨヌの子の王子の姿。ヨヌとヨムが話をしている。ヨヌは、ミナ王女の身分が良人に戻ったこと、そして子どものためにも母親がいるのではないかと言っていた。しかしヨムは言葉を濁して返事をしなかった。

ヨヌと話した帰り道、ちょうど巫女のチャンシルが通りかかった。ヨヌに尋ねる。「王妃様(ヨヌ)のお兄様でしょうか?ソルさんがいつも聞いてくるのです。あの方は幸せなの?若様はお幸せよね?必ず幸せになってほしい。こればっかり言っています。今、幸せですか?

王女ミナと再会するヨム。ヨムは王女に対して「許すまいと思っていたが、息子と、死んでも自分の幸せを願う者のためにも自分も幸せになろうと思います。」と王女に告げ3人で抱き合った。

怪しい行動をとるフォン。実はヨヌに内緒で琴の名人から演奏を習っていた。ヨヌの誕生日のお祝いのために。そして誕生日当日。お祝いの演奏のはずが、影で演奏していたのはヒョンソンだった。その事実を知って笑うヨヌと照れるフォン。ハッピーエンドの二人の姿で終わりを迎える。

SponsoredLinks




太陽を抱く月の動画を無料視聴しよう!

この記事では文字や文章のみにて「太陽を抱く月」のあらすじ・ネタバレをご紹介しています!

ただ、もちろん出演している俳優さんや女優さんの表情や声もプラスして実際に映像で楽しみたい!と思っている方も多いハズ。(→私もその一人です。笑)

文字だけで楽しむのではなくぜひ動画でも無料で楽しんでしまいましょう!ということ太陽を抱く月の動画を無料で視聴するのにオススメなのは

FODプレミアムです!

FODプレミアムは1ヶ月間無料でお試し利用することが可能!また、無料期間であっても1300ポイント をもらう事ができ、漫画や動画をこのポイントで楽しむことができてしまいますよ〜!

1ヶ月間無料で動画視聴

※無料期間中に解約すれば違約金もなく一切料金かかることなく解約できます!

太陽を抱く月【最終回】の感想

とうとう終わってしまいました。8年間ずっとヨヌを慕い続けた王様イ・フォンと辛い経験を乗り越えて結ばれたヨヌ。晴れて王妃となり、フォンと一緒にいて楽しそうです。その様子から、国も安泰なのだと思えます。良かったです。

でも、まさか、陽明君が亡くなってしまうなんて。とても悲しいです。叶わぬ思いと知りながら、ヨヌのことをいつも見守ってきた陽明君。彼には幸せになってもらいたかったのに。

セリフがとても素敵でした。胸にぐっと迫ってきます。ヨヌと兄ヨムの会話のBGMとして流れる弦楽器とピアノの調べ。心情を写し出す旋律。それがまた、セリフを引き立てていました。

チャンシルを通して、ソルがヨムに「今、幸せですか?」と尋ねるところは、涙、涙です。死んでもなお相手の幸せを願うなんて。そこまで人を愛せるでしょうか?究極の愛です。

太陽を抱く月。いつも根底に流れているテーマは「愛」でした。愛する者のために、相手の幸せを願い、自分を責め、命をかけて守り抜こうとする。お互いが生きていてくれてありがとうと感謝する。

最終話、所々に散りばめられた笑いの要素も絶妙なエッセンスとして、話しを盛り上げていました。俳優さんたちの演技も素晴らしかった。思わず自分も一緒に泣いたり笑ったりしていました。

天には希望に満ちた太陽と月が一対。せなラスト何度も観たくなること間違いなしです。

SponsoredLinks




まとめ

以上、太陽を抱く月|【最終回】あらすじネタバレ&感想をお伝えしてきました!

この続きのあらすじやネタバレもぜひチェックしておいてくださいね!

 

韓国ドラマの動画についてはYoutubeやDailymotion、9tsu、PandoraTVなどいわゆる違法アップロードされたものもあったりします。ですが、画質が悪い・音声が変・字幕なしなどなど不便の多いものばかり。

ですのでぜひ快適に安全に、しかも無料で見ることができるFODプレミアムのサービスをぜひ利用してみてくださいね!太陽を抱く月外にも100作品以上の韓国ドラマを楽しむことができますよ!

1ヶ月間無料で動画視聴

※無料期間中に解約すれば違約金もなく一切料金かかることなく解約できます!

 

韓国ドラマ動画配信サービス

韓国ドラマを無料で楽しむのに…

  • 好きな時にすぐにみたい!
  • 最新の韓国ドラマもみたい!
  • 大画面で韓国ドラマをみたい!

 

そんな悩みを一発で解決する方法をご紹介しています♪

韓国ドラマ無料視聴サイト一覧